健康関連、環境改善の商品開発用素材
お問合わせはお気軽に
TEL:047-329-2420

●ミネラル溶出素材
●多孔質素材
●遠赤素材
●有機物分解除去素材
●水素発生素材
詳しくはこちら
水素商品ショッピングページ
活性酸素とは?

麦飯石 (粒状、粉末、濃縮液)

麦飯石について

鉱物的にみた麦飯石は、アルカリ長石と石英を主成分とした、石英斑岩に属する岩石である。
そして、非常に多孔質であり、多物質な石である。
Β線、r線の含有がほとんどなく、ジルコンが多量に含有されているためa線が存在し、生物に良影響を与える働きがある。

麦飯石の作用

1.強い吸収力
多孔質で長石の部分が風化してカオリン状になっており吸収作用、イオン化作用が強い。
水中の水銀、カドニウム、シアン、塩素、細菌、それにいやな臭いまで吸着します。
2.ミネラルの溶出
多孔質、多物質でミネラルを水中に適量に溶出し、溶清水のようにいきずく、活きた水をつくります。
3.水質の調査
鉄、マグネシウム、フッ素などは、その水に含有されていないと溶出し、逆に多すぎると吸着する作用をします。
4.水中の溶存酸素を豊富とします
そして、4つの作用の相乗効果が期待されます。
【形状】 【用途】
粒状破砕品(食品添加物) ※粒度各種有り 主として水質改善のための濾過材(浄水器用・浴場・プール・水槽などの濾過機用)
粉末
(300メッシュ)
化粧品用 パック材料、化粧品材料
動物用 飼料添加ミネラル剤
消化管内環境改善剤
外傷皮膚炎改善剤
植物用 土壌改良剤

麦飯石濃縮液について

1、製法

麦飯石粒に水を使用して、粉末にする湿式粉砕時に生成される濁った水を、精密濾過機にかけ、不純物を取り去り濃縮液をつくる。

2、濃縮液の状態

精密濾過機にて濾過するが、麦飯石の微粒子は残っており、粉末と比べて、物理的な吸着力は若干劣るが、
他の効用については全く差がない。

3、濃縮液の利用分野

※ミネラル剤
※皮膚炎改善剤
※化粧品等の原料
※鮮度保持剤 (魚、野菜 等)

化石サンゴ

化石サンゴについて

沖縄産の陸上風化造礁サンゴで、主として、麦飯石と併せて水質改善に利用されております。
【形状】 【用途】
粒状破砕品(食品添加物) ※粒度5〜7m/m粒 主として水質改善のための濾過材(カルシウム添加剤)

麦飯石セラミックボール

麦飯石セラミックボールについて

「水中でミネラルを溶出する」「吸着力が大きい」という特長を持つ麦飯石と、更に「中性組成」を持ち天然鉱物中最--位にある表面積と極めて「強い吸着力」を持っているSPライトとの二大特長を複合させたセラミックボールです。

スペックについて

品 名 麦飯石セラミック
外 径 Φ 2 , 5 , 7 , 10 焼成温度 1,050℃
主 成 分 麦飯石 発注ロッド 20kg
成 分
70.3 7.8 0.9 2.3 13.9
その他  
1.1 1.7 1.8 0.2  
使用環境 ・浄水器 ・24Hr風呂 ・水族館 ・活水路 ・大型浴場 着床剤
溶出の有無 有り(ミネラル) 吸着の有無 有り
特徴 ・多物質 ・多孔質 ・ミネラルの溶出 ・強い吸着力 ・トリハロメタンの吸着 ・防錆効果 
・アンモニウムの除去 ・水の浄化
                                                  →機能性素材 続きはこちら